コスチューム実装

アップデートされました。


スキル修正を見てなんとなくわかるのは、レッドストーンのゲーム開発において、各種スキルのバランスは【決戦鯖】を主体に考えられているんでしょうね。

アラクノのクールタイムは、本鯖では意味をなしませんが、抵抗値の低い決戦鯖では必要な事です。

魂切りも上に同じく抵抗の足りない前提の決戦では、さして問題はないという感じなんでしょう。

腕切りは、クールタイム以外でバランス調整を行うと、少人数戦の決戦鯖ではキツイのかもしれません。

そもそもレッドストーンでは装備での強化が大きいため、条件を限りなく対等に近づける決戦鯖ぐらいまでしか想定できない(しない)のかも知れません。

本鯖での対人というのは、ゲームのバランスをいかに崩壊させて楽しむかという位置づけなので、この先期待されるような修正はありえなそうです。




いまのレッドストーンは、そのスタート当初のスキル性能を大幅な変更のないまま使っています。
それは決戦鯖を多人数戦にしたような程度の想定で作られていて、アップデートで新要素を追加していったり、ゲームで育成がかなり進行すると、それはもうバランスを逸脱してしまうという壁にぶち当たるのは当然です。

開発が、アップデート内容や追加したアイテム(課金含む)も考慮にいれて、決戦鯖とは完全に切り離した(それぞれで効果が異なる)スキル調整をするか、末期(装備の完成)を想定してスキルの追加などを行うかする必要はありそうです。

スキルと言えば、

決戦鯖ではCPの消費量は大きく影響しますが、本鯖では全く考慮に入りません。

このCPのギャップは、物資の用意や、アップデートによる強化(元々心臓があったものの、ここも大きなバランス崩壊を招いていた)が原因でもあります。

スキルの強弱は、CPの消費量を対価にバランスが取られているにも関わらず、CP消費が無視できている。無視できるように作っているのに、無視できない決戦鯖を主体にしている。

CP消費を抑えて戦えるウルフマンや戦士はだからこそ本鯖では不遇。

バランスというのであれば、
本鯖では、心臓や改良ポーションの使用不可が、いまの状態では妥当。

でも、できればやっぱり

本鯖(狩り)・決戦鯖・アリーナ鯖(末期GV)の三つそれぞれに異なるスキル仕様にしたり、専用スキルを作るなど、別物としてわけて考えてほしいです。

Post a comment

Private comment

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

リチャード・ガーフィルド

Author:リチャード・ガーフィルド
よい鯖で息をしている陰気な感じの露店と、かけら出しやRS素材集めはさぼれるだけさぼりたいプリとランサと天使とネクロのブログ。
以前は【†仲間との絆†】に、【最後の砦】を経て【Friends】に。名前変更で【ふれんず】となり、紋章も一新してトプチャそっくりに。
趣味:インコいじり、ウサギいじり
好きな食べ物:はちみつ、レモン、梅干し、チョコケーキ、八宝菜、目玉焼き、中辛のカレー(レトルトに限り)、カレー無しでナンだけ食べること
嫌いな食べ物:そら豆、もんじゃ焼き
好きな海外ドラマ:クリミナルマインド
好きな海外ゲーム:MTG
好きなカード:1位ジャガーノート、2位トリスケリオン、3位レガシーの兵器
嫌いなカード:1位金属細工師、2位年経たシルバーバック、3位ダークスティールの巨像
今欲しいもの:スミインコ

   (..o ・ァ
 8-(....//)m)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR